格安ドメイン・高速安定レンタルサーバーのパワーネット
有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット ドメイン取得 有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット レンタルサーバー 有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット ハウジング
有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット サポート・よくある質問(FAQ) 有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット 会社概要・通信販売法による表示 有限会社横手ネットワーク研究所 パワーネット お問い合わせ 格安ドメイン・高速安定レンタルサーバーのパワーネット
レンタルサーバー
レンタルサーバー概要
パワーネットの特徴
コース・仕様・料金
他社との比較
導入事例
よくあるご質問
取次店募集
【お申し込み】

ドメイン取得
ドメイン概要
パワーネットの特徴
他社との比較
導入事例
よくあるご質問
【お申し込み】

facebook専用サーバー
facebook専用サーバー概要
【お申し込み】

ハウジング
ハウジング概要

サポート
よくあるご質問と答え

会社概要
会社概要

お問い合わせ
各種お問い合わせ



メールソフトの設定の仕方(Outlook Express 6編)


下記を例として説明します。

項目 内容
ドメイン名 example.com
アカウント名 webmaster@example.com
※メールアドレスとアカウント名は同じです。
パスワード abcd1234

Outlook Express 6を起動して「ツール」から「アカウント(A)...」を選択します。




「追加」ボタンを押して「メール」を選択します。



名前を記入します。できるだけアルファベット表記が望ましいでしょう。




電子メールアドレスを記入します。



メールサーバー名(受信、送信)を入力します。ドメイン名の先頭にそれぞれ「pop.」「smtp.」を付加してください。
※プロバイダ加入者の場合は、SMTPサーバーの欄をそのプロバイダが指定するサーバーアドレスにしないと送信ができないことがあります。「Relay Operation Rejected」というエラーが出たときはそこを変えてください。




アカウントを設定します。
アカウント名はメールアドレスと同じにしてください
例えばメールアドレスが「taro@example.com」ならアカウント名も「taro@example.com」になります。




「完了」を押せばひとまず作業完了です。




以上が完了したら「プロパティ」をクリックしてください。pop.example.comを選択し、右のプロパティボタンをクリックします。




"全般"タブをクリックします。
名前、電子メールアドレスを確認します。「メールの受信時および同期時にこのアカウントを含める(I)」は、通常チェックしておいた方がいいでしょう。




"サーバー"タブをクリックします。
サーバーとアカウント情報を確認します。
「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れてください。



「設定(E)...」をクリックすると次のような画面が表示されますので、通常はそのままでOKをクリックしてください。
セキュリティ強化のためにCRAM-MD5暗号化を使いたい場合は「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択し、アカウント名とパスワードを入れて「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」にチェックを入れます。




"詳細設定"タブをクリックします。
「送信メール(SMTP)」を「587」にしてください。
特に必要のない場合は「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れないでください。ここにチェックを入れるとサーバーにメールが溜まり続けて容量オーバーし、ホームページにアクセスできなくなったりメールが送受信できなくなる場合があります。チェックを入れる場合は必ず「サーバーから削除する」の日数を短い期間にしてください。



以上で完了です。


Copyright (c) since 2000 PowerNet (powernet.jp)